※1 母国において、事前講習を1ケ月以上かつ160時間以上受けた場合は、1ケ月となります。
※2 在留期間1年が付与された場合は、技能実習1号の『在留期間更新許可申請』は不要となります。