私の奥様は南部のベトナム女性。通訳として日本にやってきてそのまま私と結婚してしまいました。気の強さは誰にも負けず、異国の地で元気に頑張っています。現在技能実習生を受け入れる監理団体で活躍中。

協同組合をやらないか?と言われ、なぜか組合員事業が外国人技能実習生の受け入れでした。 実習生たちの通訳として来日したベトナム人女性と結婚し、ベトナム人技能実習生たちとの 交流を描いているブログです。技能実習制度に関わる者の本音が書いてあります。
「ここまで言って大丈夫なの?」 と言われておりますが、本音で書かないとおもしろくないですからね。よろしかったら読んでください。
※これは個人の意見であり、組合を代表する意見ではございません。

ブログ

  • 韓国はもうダメかもしれない

    2018.12.30

    久しぶりの政治ブログになると思いますが、今回の自衛隊への火器管制レーダーの照射は まずいを通り越して、韓国という国自体が完全におかしくなっているということを 証明しているのではないかと思います。 もう…

    続きを読む »
  • 特定技能の問題 転職ありがネック

    2018.12.28

    先日、某会社で働いているベトナム人技術者が来日半年で会社を辞めると言い出しました。 まだ入社して間もないので、社長としては彼を残したい。ということで、当組合に相談が 入りました。 だいたい半年で辞めた…

    続きを読む »
  • 面接のフィルターなしでの受入は危険

    2018.12.27

    現在、技能実習制度においては、現地での面接を行って、実習生の受入を行っているところですが 今回の特定技能において、もし万が一にもこの面接なしでの受入は、とんでもない人たちの入国を 招く危険があり、私は…

    続きを読む »