私の奥様は南部のベトナム女性。通訳として日本にやってきてそのまま私と結婚してしまいました。気の強さは誰にも負けず、異国の地で元気に頑張っています。現在技能実習生を受け入れる監理団体で活躍中。

協同組合をやらないか?と言われ、なぜか組合員事業が外国人技能実習生の受け入れでした。 実習生たちの通訳として来日したベトナム人女性と結婚し、ベトナム人技能実習生たちとの 交流を描いているブログです。技能実習制度に関わる者の本音が書いてあります。
「ここまで言って大丈夫なの?」 と言われておりますが、本音で書かないとおもしろくないですからね。よろしかったら読んでください。
※これは個人の意見であり、組合を代表する意見ではございません。

ブログ
- 情報

  • ベトナムにおける高度人材について

    2019.2.23

    ホーチミン市技術師範大学とホーチミン市工科大学に高度人材の件で訪問しました。 現在の状況がどのような形になっているのか、把握するためです。 もちろんベトナム側は新たに創設される「特定技能」など、まだ何…

    続きを読む »
  • 悪い連中を排除するために

    2019.2.02

    ここを押さえれば、間違いなく業界は健全化するというポイントをお話します。 1. 監理団体は入国した実習生たちから、実際に送出し機関に支払った手数料を確認すること。そして、その手数料一覧表を機構に提出す…

    続きを読む »
  • 特定技能について ベトナム側の動き

    2019.1.08

    ベトナムは日本において何か新しい在留資格ができたようだが、まだ詳細はわかりません。 というスタンスです。介護で懲りているのか、詳細が決まってから動き出すとのこと。 今の段階でこんな状況です。今年の4月…

    続きを読む »